【子どもとの散歩に】子ども用ハーネスって便利そう!

皆さんは、子ども用ハーネスは知っていますか?
小さな子どもの飛びだし事故を防ぐために使われる物となっています。

f:id:min9821:20200508205934p:plain

販売当初は「ペットの散歩みたい」や「人間に紐をつけるのは」という意見がありました。

 

しかし、現在はリュック型などの可愛いデザインが多く、みているだけで楽しくなります。

 そこで今回は子ども用ハーネスについてまとめてみました。
 
 

子ども用ハーネスの種類

 

子ども用ハーネスは2つのタイプがあります。
一つは、リュック型。もう一つは、シンプルな形のハーネスです。

 

リュック型の特徴

リュック型の場合は、一見するとハーネスとは気づかれにくくなっています。
またぬいぐるみが付いているものなど、デザイン性が高いためお子さんも喜んで付けてくれる可能性があります。
その日の気分によってデザインを決めれるのもおすすめです。
 

ベビーリュック リュック ハーネス ハーネス付き ダディッコ 迷子 ひも おしゃれ 一升餅 リュックサック 赤ちゃん リュックサック 1歳 誕生日 プレゼント 2歳 保育園 人気 キッズ 誕生日 出産祝い おすすめ ブランド 安全 頭 転倒 防止 女の子 男の子 子供 送料無料

価格:5,217円
(2020/5/8 20:30時点)

シンプル型の特徴

シンプル型の場合はリュックは付いておらず、胴回りや腕に装着します。
簡単には外れない仕組みになっており、コンパクトにまとまっているので持ち運びに便利ですよ。

 

Baby Buddy ベビーバディ 3WAY デラックス迷子防止ハーネス(迷子紐 迷子ひも セーフティグッズ ベビーグッズ 赤ちゃん ベビー用品 出産祝い 女の子 かわいい 育児用品 男の子 子供)

価格:1,980円
(2020/5/8 20:31時点)

 
季節によってはリュック型は背中が蒸れてしまう事があります。そのため夏場にはシンプルなハーネス、それ以外はリュック型と使い分けるのも楽しいですね。
 

子ども用ハーネスの選び方

 
次に、ハーネスの選び方です。

サイズ調節のできるものを選ぶ

ハーネスを使う年齢は、1~3歳と言われています。
1〜3歳といえば、すぐに成長するので半年前は使えたのにサイズが合わなくなったということもあります。

そのため、ハーネスはサイズ調整ができるものをおすすめします。これで買い替える事なく長く使うことができます。
 

リードの取り外しができればなお良し! 

リュック型の子ども用ハーネスには、ハーネスが取り外せるようになっているものもあります。
ハーネスとして利用しないときはリュック単体として使えるので、状況に応じて使い分ける事ができます。
また、お子さんの気に入ったリュックに付けることもできるのでおすすめですよ。
 
 

子ども用ハーネスの注意点

 
次にハーネスの注意点です。

紐を強く引かない

子どもが急に動いて道路に飛び出しそうになったら咄嗟に強く引っ張ってしまいますよね。
しかし、強く引っ張ったら子どもが転倒し怪我をしてしまいます。
焦ってしまいますが出来る限り気を付けましょう!

 紐を長く持たない

種類によっては長い紐がついているハーネスもあります。しかし、紐を長くすると子どもとの距離が離れて周囲の通行の邪魔となってしまう可能性があります。
紐は短く持ち、自身のすぐ隣でお子さんと一緒に歩きましょう!
 
 

自分で前髪を上手く切る方法

皆さんは前髪だけ切りたいときはどうしていますか?

わざわざ前髪を整えるためにお金を払うのはもったいないと感じてしまいます。

 

f:id:min9821:20200530101250j:plain

 

そこで今回は前髪のセルフカット方法についてまとめてみました。

 

 

 

準備するもの


1、ハサミ(ヘアカッター)
2、クリップやピン、ゴムやヘアバンドなどの髪を留めるもの
3、コーム

この3つです。

 

100均でも上3つを手に入れる事ができますし、前髪カット用クリップなどの便利グッズもあるので安心してくださいね。

 

 

セルフカットのコツ

セルフカットのコツとしては4つです。


①乾いた髪で切りましょう。髪が濡れているときは乾くと短くなる事を忘れずに少し長い状態で終わりましょう。

②前髪を引っ張りながら切ると短くなるので、ちょこちょこ髪から手を離し整えながら確認しましょう。

③切る時は、髪をなるべく体と水平にして切りましょう。

④思い切って一度に切らずに、少しずつ短く理想の長さに近づけるように確認しながら切りましょう。

 

切り方

次にセルフで切れる方法を紹介します。下2つ以外の切り方の場合は難しく、失敗する可能性が高いので美容室に行った方が簡単かもしれません。

長めなナチュラル前髪にしたい場合

 

カットの仕方

 

(1)太めの目の粗いコームでとかし前髪をふたつに分けます。

(2)切りたい長さよりも少し長めの位置まで一気に切ります。

(3)毛先を2~3回に分けて少し斜めに切って揃えます。

(4)残りの前髪も(3)と同じように切っていきます。

(5)両サイドの髪は少しずつ斜めに合わせるように切ります。

(6)コームで全体のバランスを整えたらできあがりです。

 

ラウンドカットにしたい場合

 

カットの仕方


(1)頭頂部(つむじ)を頂点にして厚めに三角に前髪をとります。

(2)前髪を、横に薄く三等分にして、ピンでそれぞれとめておきます。

(3)内側(1番下の層)からはさみを縦にいれてカットします。

(4)上の層の髪をおろし、切った下の層にあわせてカットします。あとはこれのくり返しです。

(5)全体の長さを切り終えたら、微調整をしてできあがりです。

 

フェミニン前髪にしたい場合

 

カットの仕方

 

(1)コームで毛の流れを整えます。その後、前髪をとって、横髪はピンでとめます。

(2)前髪を、流したい方向とは“逆”に少しだけ櫛で出し、縦にはさみをいれカットします。この時に長さの微調整もしましょう。

(3)横髪につけていたピンをはずし、髪を前髪の長さからサイドヘアへ、斜めにはさみでカットします

(4)斜めの部分もふくめ、全体の毛量を調節してできあがりです。

 

 

クルミッ子は甘い物苦手な人も食べれる魅惑のお菓子!

皆さんは「クルミっ子」という商品は知っていますか?

鎌倉紅谷というお店の人気商品です。

 

f:id:min9821:20200530135118j:plain

 

以前会社の先輩からお土産でもらってからハマっています。

 

 

min9821.com

 

 

クルミっ子とは?

ぎっしりと入っている歯ごたえのよいクルミと、甘さとほろ苦さを備えたキャラメルを生地ではさんだ焼き菓子です。

 

クルミとキャラメルの絶妙な配合に加え、しっかりとした生地が全体のバランスを整えています。

一見甘そうに見えますが上品な甘さのため甘いのが苦手な方にも大人気でした。

 

大きさも一口大くらいのサイズで小腹が空いた時に食べれば満足します。

 

 

min9821.com

 

切り落としもある!

お店に売るときはどうしても見た目がいい商品だけの販売になってしまいます。しかし、作った時にでた「切り落とし」というのは一定数出てきます。

そんなクルミッ子の製造過程で出た切り落とし部分も楽しめるようにと、「こわれ・切り落とし」が、一部の店舗で販売されています。

 

3袋で1set販売の為たくさん入ってお得に買えて、味は全く同じなので大人気です。

オンライン販売では売っていないためお店に行く必要があり、午前中には売り切れてしまうところが多いので手に入れるのは大変かもしれませんね。

【元自動車保険会社員が教える】ロードキルの場合保険は使える?

皆さんこんにちは!皆さんはロードキルという言葉を知っていますか?

 

野生動物が車に轢かれたり、側溝等の道路構造物に落ちたりする死傷事故を、「ロードキル」といいます。簡単に言うと車で動物を轢いてしまうことです。
アウトドアが好きな方はわかると思いますが田舎道では案外多いロードキルは多い事由となっています。

 

そのため今回はロードキルにあった場合保険はどうなるのかまとめてみました。

 

f:id:min9821:20200502170922j:plain

 

一般的に自動車保険を使うのは、事故に遭ったときです。
しかし事故にも様々あり、自損事故や自動車同士の事故だけとは限りません。
例えば、シカ等の比較的大きな野生動物との衝突事故に遭い、ケガや車両の破損をおった場合、保険による補償を受けることはできるのでしょうか?

 

 ロードキルはどのくらい発生しているの?

 

そもそもこのロードキルって、どれくらい発生しているものなのでしょうか?

 

とある情報サイトから調べた所、高速道路内で発生したロードキルは1年間で14,700件と公表されています。
ただし、この情報は西日本だけの統計となっています。西日本で約14,000件のため全国ではかなり事故が発生しているとわかりますね。

 

 

ロードキル自動車保険は使えるか?

 

ロードキルによって車両を破損したりガードレールやカーブミラー等を破損したり、という事故も実際にあります。

 

しかし野生動物には飼い主はおらず損害賠償を求める相手方が存在しないため、ロードキルは自損事故として扱われることになります。

 

 つまり、ロードキルでも自損事故による補償が含まれる車両保険であれば、車両破損についても補償を受けることができます。

 

また、破損させてしまったガードレール等の修理代についても、対物賠償保険による補償を受けることができます。同時に避けようとして対向車に衝突したり、人に怪我を負わせてしまった場合も対物賠償保険、対人賠償保険から保険金が支払われます。

 

つまり、ロードキルにも十分に自動車保険で対応できるということです。

 

アウトドアが趣味である方や自然の多いエリアでの自動車の運転をする機会が多い方は、自損事故での補償が備わっているか自動車保険の内容を確認しておきたいですね!

 

 飛び石はどうなる?

ロードキル以外にも、誰に損害賠償を求めていいのか分からない事故に「飛び石事故」があります。

飛び石事故とは、前を走行する車のタイヤにぶつかった砂利が飛んできて、フロントガラス等に傷を負うような事故です。仮に飛び石の発生元が特定できたとしても、相手方からの補償を受けることが難しいと言われています。

 

そのため、自分の自動車保険を使って修理を行うケースが多いです。加えてこの飛び石事故は等級ダウンの対象とされていますので、保険利用には注意をしましょう。

 

いかがでしたか?今回はロードキルについてでした。万が一動物を轢いてしまった場合は道路緊急ダイヤル(#9910)で動物の死体を運んでくれるので覚えておいた方がいいですね!

 

 

【元自動車保険会社員が教える】自転車保険ってあるの?

皆さんこんにちは!今回は自転車特約についてです。

 

2年くらい前から地域によって自転車特約の付帯をする様になっているのは知っていますか?大阪などの一部の地域では条例でつけるように義務付けているところもあります。

 

 

f:id:min9821:20200502181202j:plain

 

 大抵は生命保険で保証ができるようになっているのですが、なんと自動車保険に追加することもできます。

 

今回はそんな自転車保険についての紹介です

 

 

 

 自転車保険をなぜ付ける必要が出てきたの?

 

今まで自転車保険って義務化はされていませんでしたよね?それなのになぜいきなり義務化され始めたのでしょうか?

 

理由としては単純に自転車事故が多発していたためです。

 

通学や通勤、買い物に自転車を使う人は多くなっているのではないでしょうか?使う人がいればその分事故が多くなるのは当然の流れになっています。しかし、その事故内容に問題がありました。

 

主な事故内容は自転車対歩行者(特に高齢者)です。自転車にぶつかって倒れた際に頭を打ち重症、最悪死亡というケースが徐々に多く発生する様になりました。

 

加害者は被害者に対して損害賠償(怪我の治療費等)を払わなければなりませんが、賠償額は最大で1億円近くまで行ったこともあります。

 

いきなり1億円を払える人っていませんよね?そんな時に保険をかけていれば保証ができたという経緯から「自転車保険」の義務付けが徐々に始まっています。

 

 

 

自動車保険では付けれる?

 

次に今回の焦点である自動車保険に自転車保険は付けれるかという点です。

 

回答はつけれます

 

オプションや特約の追加ということになりますが、契約期間の途中でも追加できるので安心してくださいね!

 

保険会社によって名称は異なりますが、「自転車保険」or「個人賠償特約」を追加したいと言えば分かってくれますよ。もしくは、自転車の保険と言っても良いですね!

 

しかし、注意点があります。それは自身の身体を補償できない可能性がある点です。

 

「自転車保険」or「個人賠償特約」は相手の物や身体の補償はできますが、自身や家族の身体の補償はできないことが多いです。

 

条例では、相手の身体を保証できれば良いと記載があるので相手だけでも補償ができれば良い方は自動車保険にかけると良いですね!

 

逆に自身の身体も補償したい場合は生命保険で追加する必要があります。

 

 

他社(生命保険etc)にも付けていたらどうすれば良い?

 

実際に問い合わせで多かったのが「他の保険会社でも自転車保険を加入しているが良いのか?」という内容でした。これは重ねて契約しても大丈夫です👌

 

その分保証が手厚くなるので心配な方は、生命保険と自動車保険両方に自転車特約を付けている方もいました。

 

しかしその分保険料が高くなるので、金額を安くしたい場合はどちらか一方だけの契約絞ることもできます。

 

どちらか一方にする場合は其々の保険会社の補償内容や金額を見ながら検討してみましょう!不明ならば保険会社に問い合わせるのが簡単ですよ

 

 

最後に

 

どうでしたか?

 

今回は自転車特約についてでした。自分や家族の通勤や、お子さんの通学に自転車をよく使うのであれば自転車特約の検討を是非してみてください!

【元自動車保険会社員が教える】地震や台風でも車両保険は使える?

 

皆さんは自動車保険と聞く何を想像しますか?一般的に交通事故のような人為的なアクシデントに備えるための保険をイメージするのではないでしょうか。

では、台風や土砂崩れなどの自然災害や地震による津波のような災害は自動車保険でカバーされるのでしょうか。

 

f:id:min9821:20200502181442j:plain

 

今回は地震や台風の時はどうなるのかまとめてみました。

 

車両保険ってなに?

車両保険とは人為的なアクシデントや不慮の事故の場合の補償 です

 

補償内容の一つである車両保険は、自分の車が人為的なアクシデントや不慮の事故によって、何らかの損害を受けたときに補償してくれます。最も補償範囲の広いタイプの車両保険(一般型)の場合、たとえば電柱やガードレールに衝突してしまったというような、相手のいない単独事故の場合にも補償が受けられます。

 

他にも当て逃げのように、相手のいる事故でもその相手を特定できない時も車両保険(一般型)を使うことができます。さらには、落書きやいたずらによるガラスの破損で起きた傷など、不慮の事故によっても保険金を受け取れます。

 


自然災害はどうなる?

では、自然災害の場合にはどうなるのでしょうか

答えはケースバイケースとなっています

車が損傷するのは交通事故に限ったことではありません。たとえば地震や台風といった自然災害によって車がダメージを受けることは十分考えられます。


また、ゲリラ豪雨の発生により短期間に大量の雨が降ることもありますが、その結果、車が水没してしまうこともあります。水に浸かってしまうと車が故障する可能性が高いです。
他にも土砂崩れなどが近くで発生して、車が押し流される事態もあります。このようなケースで車が損害を受けた場合は、車両保険の補償を受けることが可能です。

 

 

ただし、自然災害の種類によって補償される場合とされない場合とに分けられるため注意が必要です。


たとえば、火災や洪水、台風などが原因の場合には車両保険で補償されます。
しかし、地震や噴火、これらを原因として発生した津波による損害であれば、車両保険に加入していても補償は受けられないため気をつけましょう。

 

2011年3月11日に発生した東日本大震災の時東北地方を中心として、甚大な被害が発生しました。
この被害状況を見てみると、地震被害ももちろんありましたが、地震の後に発生した津波による被害が大半でした。
この時も車両保険では補償を受けることはできませんでした。

 

 

先ほど紹介したように、地震を原因とした津波による被害は、補償の対象外になってしまうからです。
しかし、+αで補償を手厚くすることで地震の時も保証ができる会社もあるので確認しましょう!

 

最後に

いかがでしたか?今回は地震や台風の時に車両保険は使えるのかでした。

 

一般的に地震の時は出ないと言われています。しかし、せっかく年間の保険料を払って保険に加入しています。
時間がある時に1度加入している保険会社に問い合わせてはいかがでしょうか
何かアドバイスや救済措置があるかもしれません。

【元自動車保険会社員が教える】自動車保険の見積もり時に必要なもの紹介

当然ですが皆さんは何か手続きをする時に事前準備をしますか?

私はネットで調べて用意します。完璧に準備できていると手続きの時間が短縮されて時した気分になりますよね。

f:id:min9821:20200502181110p:plain

 

そこで今回は、自動車保険加入時に必要な情報を紹介していきます。

 


自動車保険会社を選ぶ必要はある?

車を購入すると自動車保険への加入は必須となっています。

自動車保険は保険会社によって運転者の年齢、車種、走行距離、運転免許の色などによって保険料が異なります。保険会社によっては今よりも保険料を安くすることができることもあります!

 

以上のことから継続時には複数の見積もりで比較・検討してから選ぶという方が多くいます。

しかし複数の見積もりを請求するのは非常に面倒ですよね。そんな時、使ってほしいのが自動車保険の見積もりサイトです。

インターネットで見積もり可能なサイトは増えていて、一括して検討できるので便利ですよ。下記に見積もり時必要な情報を載せておくので参考にしてください!

 

 


準備するもの

保険証券 

契約後に保険会社から送られている保険証券です。個人情報や契約内容が載っている書類です。ネット型の自動車会社は紙で発行していないところもあります。

しかし加入している保険会社から送ってもらえるので必要になったら加入中の保険会社に問い合わせしてみましょう!

 


車検証 

初年度登録年月日や型式など、車に関する情報が記載されています。詳しい保険料を計算する時に必要になります。

 


加入中の保険会社から来る更新案内 

次年度の契約内容や保険料などが記載されています。更新時期の約2ヶ月前に自宅宛に送られてきます。保険料比較のため手元にあったら良いですよ。

 


免許証 

加入する車を最も多く運転する人の免許証を用意しましょう。ゴールド免許証の場合は保険料の割引が適用される会社もあるので忘れずに申告しましょう。他に車を運転する人がいれば、その人の氏名・性別・生年月日も念のためメモしておいた方が安心ですね。

 


比較する時は、補償内容と保険料はもちろん大切ですが付いているサービス(事故対応やロードサービス)も比較対象にしましょう。

自動車事故を起こしたときや車にトラブルが発生したとき、保険会社がどのように対応しているかも自動車保険選びの大切なポイントだからです!



自動車保険の保険金額の目安

さて、見積もり準備ができても補償内容の保険金額はどうしようと悩みませんか?

自動車保険は、対人賠償保険・対物賠償保険・搭乗者傷害保険・無保険車保険・人身傷害保険・車両保険の中から必要な保険を組み合わせて契約することができます。(自動で付帯されている所もあります)

 

保険金額は、対人賠償と対物賠償は無制限、搭乗者傷害は1,000万円、無保険車傷害は対人賠償が無制限の場合は2億円、人身傷害をつける場合は3,000万円が一般的となっています。

車両保険は、車種や初度登録時期などによって設定範囲が決まっているので範囲内から選びましょう。

 


どうでしたか?今回は自動車保険見積時に必要な情報でした。見積する時は是非参考にしてくださいね