衣替えが面倒くさい?そんな時はワイドクローゼットを使おう!

皆さん、季節が変わるごとに毎回衣替えしていますか?

衣替えをすると季節が変わったと実感してスッキリするのですが、毎回面倒くさいと感じています。

f:id:min9821:20200516095204j:plain

直していた服を取り出したり、出していた服を畳んで直したりと結構大変です。タンスへの入れ方が悪ければ服がシワシワになったりと良いことなしです。(私の入れ方が悪いのはわかっているんです😭)

ズボラな私は年4回のこの作業が憂鬱。 そんな時友人に勧められてとある「ワイドクローゼット」を購入したのですが、すごく便利なのでここで紹介します!

商品名は「クローゼット・ワードローブ」です。

上棚付き ハンガーラック カバー付き 幅155-250 CWCH-250(BR) ブラウン ワイドクローゼット クローゼットハンガー パイプハンガー 衣類収納 山善 YAMAZEN【送料無料】

価格:12,299円
(2020/5/16 09:18時点)

見た目でわかるかと思いますが、デカい! 洋服を沢山持っていても安心して使えますよ。

私が使っている方法としては、季節に合ったものを「クローゼット・ワードローブ」にいれてそれ以外は部屋のクローゼットにいれています。

さて、そんな「クローゼット・ワードローブ」にメリット・デメリットも紹介します。

メリット

最初のメリットはやはり服にしわが寄らなくなったことですね。これで一気に衣替えによるストレスがなくなりました。

他にも、自分の持っている服を把握しやすくなりました。コーディネートがしやすく、同じような服を買ってしまうこともないので節約にもつながりました!

デメリット

難点としては、洋服を全て掛けるのでハンガーが大量に必要になった点組み立てが面倒だった点です。

高さが226cm、幅が155〜250cmという大型なので一人で組み立てるのはおすすめできません。友人や家族と一緒に組み立てた方がいいですよ。

また、組み立て後に部屋移動をする場合はドアの高さを調べた方がいいですね。部屋の高さとドアの高さは違うので部屋には入っても、ドアを通れないということになってしまいます。

最後に

どうでしたか?今回は衣替えに備えたワイドクローゼットの紹介でした。

衣替えがしやすくなるだけでなく、持っている服を確認しやすくなるのでおすすめです!