風邪を引いた時にオススメの食品紹介!

皆さんは風邪をひいた時に何を食べていますか?
私はもう家にあるのもを適当に…という感じです。

風邪を引くたびに「早く熱が下がって欲しい…。」って思います。

 

f:id:min9821:20200502181400p:plain


 


風邪は疲労状態だったり、栄養が偏ったりするとかかりやすくなると言われています。風邪の予防も大切ですが今回は、風邪をひいたときの対処方法と、おすすめの食べ物についてまとめてみました。

 


風邪をひいた時にすること

よく寝る

身体をあたためる

栄養のあるものを食べる この3つが風邪をひいた時にすることですね。

これをすることによって免疫力を上げて、ウィルスに打ち勝つと言われています。

 

よく寝る

風邪を早く治すためには睡眠が一番重要になります。
熱がある中で無理して動くとなかなか熱が下がらないという経験は誰もがあるのではないでしょうか?

身体を休めるためにも、しっかりと睡眠時間をとりましょう!
熱が高くて寝にくいという時は氷枕を使って寝るのも良いですね(氷枕がなければ保冷剤の代用でも大丈夫でした👌)

 

 
身体をあたためる

上で寝る時は氷枕が良いと言いましたができれば日中は厚着をして汗をかくようにしましょう。

人間は体温が1度下がると免疫力も下がる
逆に、体温が1度上がると免疫力も上がるといわれています。
そのため、厚着や掛け布団を重ねることで体温を上げることがでくるので試してください!

 

汗をかくとシャワーを浴びたくなると思いますが熱が微熱くらいまで下がってからお風呂やシャワーを浴びましょう!

 


栄養のあるものを食べる

栄養価が高く、風邪でも食べやすい食事は風邪を早く治すために必要です。
ビタミンやミネラル、タンパク質で免疫力を高めることができます。

 

食べ物としてはヨーグルトやゼリー、カットフルーツがつるりと食べれるのでおすすめです。
フルーツの代わりにフルーツジュースや野菜ジュースで代用も出来ますね。

 

飲み物で考えるとスポーツ飲料もおすすめです。汗をかきすぎると脱水症状になるのでポカリスエットとかを常備すると安心です。

 

 

大塚製薬 ポカリスエット 500mL×24本 送料無料 全国配送 ケース販売 まとめ買い あす楽 箱

価格:3,100円
(2020/5/3 11:15時点)

 

 


風邪をひいたときにおすすめの食べ物

次に病気の時にとって欲しい料理の紹介です。

料理ができれば良いのですが、無理をすると症状が悪化しますので無理せずにコンビニなどを活用しましょう。

 

ポトフ

ポトフはコンソメ味でお腹にも優しいのでおすすめです。
温かさで身体も温められるのでそこまで熱が高くなければ作って欲しいです。

野菜を多めにして、余ったらトマトを入れてミネストローネにするのもありですね!

 


味噌汁

コンビニとかでインスタントの味噌汁がありますね。
インスタントの味噌汁の中には、野菜がたっぷりと入ったものもあるので
手軽に栄養を取ることが出来てオススメですよ

 

ひきはじめの身体は、風邪のウィルスとの闘いで免疫力が低下しています。
そしてビタミンやミネラル、タンパク質は風邪をひくと減少してしまいます。
これによって疲労しやすくなるので、栄養を取り入れていきましょう。

 

しかし、食欲がない時は無理に食べずに食欲が出てからましょう!

 


経口補水液orスポーツドリンク

発熱しているときに怖いのは脱水症状です。

汗もかくので、こまめな水分補給が重要になります。


経口補水液やスポーツドリンクは、水よりも体液の組成に近く、身体に吸収されやすいので、効率よく水分およびミネラルの補給ができます。

 


おかゆ

どうしても固形物を飲み込むのが難しい時ってありませんか?
そんな時食べやすいのがおかゆです。(風邪の時に食べるお粥って何故あんなに美味しいのでしょうか?)


風邪以外でも身体が弱っている時におすすめです。

 

どうでしたか?今回は風邪をひいた時についてでした。辛い時は無理して学校や会社に行かず、家でしっかりと治して登校・出勤をしましょう!