ジブリの曲で癒される日々

仕事でイライラした時、ストレスが溜まったとき皆さんは何をして癒されていますか?

ペットと遊んだり、趣味に没頭したりと色々あると思います。

 

f:id:min9821:20200619150356j:plain


そこで今回は、ジブリ曲でめちゃくちゃ癒されたので紹介します。

 

 

木村弓 いのちの名前

 


木村弓 - いのちの名前

 

映画:千と千尋の神隠し

 

あらすじ

 

10歳の少女・千尋は、両親と共に引越し先へと向かう途中、森の中の奇妙なトンネルから通じる無人の街へ迷い込む。

 

そこは、怪物のような姿の八百万の神々が住む世界で、人間が来てはならないところだった。

千尋の両親は飲食店で神々に出す食べ物に勝手に手を付けたため、罰として豚にされてしまう。千尋も帰り道を失って消滅しそうになるが、この世界に住む少年ハクに助けられる。

ハクからこの世界で生きていく方法を教えてもらい、魔女の湯婆婆が仕切る、銭湯「油屋」で働くということに。
千尋は湯婆婆と仕事の契約を交わし、「千」という新たな名前を与えられることに。

 

 

米良美一 もののけ姫

 


もののけ姫

 

 

映画:もののけ姫

 

あらすじ

 

中世の日本。
東と北の間にあると言われるエミシの村に住む少年アシタカは、村を襲ったタタリ神と呼ばれる化け物を退治したが、右腕に死の呪いを受けてしまう。

 

その正体は、何者かに鉄のつぶてを撃ち込まれ、人への憎しみからタタリ神と化した巨大なイノシシの神(ナゴの守)だった。アシタカは呪いのため村を追われ、呪いを絶つためにもイノシシが来た西の地へと旅立つ。

 

 

手嶌葵 テルーの唄

 


手嶌葵 テルーの唄 【2006】

 

映画:ゲド戦記 

 

あらすじ

 

エンラッド国の王子であるアレンはとても真面目な性格で、世に蔓延る悪に思い悩むうちに精神を病んでしまう。
そして自分の影に追われるようになり、遂にアレンは実の父である国王を殺してしまう。

 

正気に戻ったアレンは怖くなり、父の魔法の剣を持って自国から逃亡する。
その途中、獣に襲われていたところをハイタカという名の魔法使いに助けられたアレンは、共にホート・タウンという街を目指すことになる。

 

 

以上が私が癒されたい時に聴く曲3つです。
特に『テルーの唄』は映画で聴いた時から好きでよく聴いていました。

 

ジブリって曲が映画に合わせてあるので映画の内容を思い出せますし、日本語のみで作られているのでほっと落ち着きます。

 

皆さんも癒されたい時には是非ジブリの曲を聴いてみてくださいね!