お餅ってどんな食べ方があるの?おすすめな食べ方10選

お正月も無事に終わり、学校や仕事が始まりましたね。

みなさんはお正月のお餅は余っていますか?

消費できたという方もいれば、買いすぎてまだ余っている家庭もあると思います。

そこで今回は、私が実際に試した美味しいお餅の食べ方の紹介です。

 

 

1、醤油
最初はやっぱり定番の醤油!

これが1番ポピュラーな食べ方ではないでしょうか?

準備も餅と醤油だけでいいので手間がかからずにいいですね。たまには海苔を巻くのもおすすめです

 

2、きなこ
1番目の醤油とは違って甘味となっています。お餅を食べて残ったきな粉を掬って食べるのが楽しみなのですが

きな粉ってむせませんか?他にいい食べ方ないかなと悩んでます…

 

3、砂糖醤油

2番目に続いて甘いもの系です!醤油だけに飽きたら砂糖を入れれば砂糖醤油の出来上がり。

簡単にできますね(ちなみに私はこの砂糖醤油が大好き❤ 太ると分かっていても砂糖多めに入れてしまうのです…)

 

4、納豆餅

おかず系としては納豆がおすすめです。

納豆自体が栄養素が高いので、栄養に気をつけている人も安心して食べれるのではないでしょうか?

 

5、大根おろし

さっぱり系が好きな方は大根おろしがおすすめ!

大根おろしだけでは物足りない方は納豆も入れてみましょう。

我が家では鮭フレークや明太子が余っていれば一緒に入れてみます。これもまた美味なのでお試しあれ!

 

6、餅ピザ

 

f:id:min60037119:20200101143532j:image

 

薄くスライスしたお餅を並べて、ピザソースと好きな具材をトッピングしてあとはオーブンで焼くだけ!。

フライパンで焼くも良しです。昼食としても食べれますね。小さなお子さんがいる場合はピザソースでなく照り焼きソースもいいですね

 

自宅で自由にアレンジができるので冷蔵庫整理にも使えますね

 

 7、ごまあん餅春巻き

 

f:id:min60037119:20200101143541j:image


 
春巻きの皮を半分にカットし、餅と餡子を巻きます。

そして表面にごまをまぶして揚げると完成です。

餡子とお餅の組み合わせに、外はカリッと中はモチモチとした食感が癖になりそうです


8、お餅ハンバーグ 

 

f:id:min60037119:20200101143550j:image


晩ご飯に使えるお餅ハンバーグです。

ハンバーグのタネの中に入れたお餅が溶けだし、ボリュームもあります。

チーズを上に乗せることによって、チーズハンバーグになりよりボリュームアップしますよ。

 

 

9、もちもち出汁巻き卵

 

f:id:min60037119:20200101143600j:image

 

次は朝ごはんに最適なお餅の出汁巻き卵です。

出汁卵焼きのなかに、お餅を入れましょう。餅自体に味がないので出汁は少し濃い目にした方がいいかもしれないですね


10、餅入りお好み焼

 

f:id:min60037119:20200101143609j:image


最後は晩ご飯として餅入りお好み焼きです。イメージとしては、お好み焼き屋さんにある餅入りのお好み焼きです。

お餅に加えてチーズをあれば入れたいですね。

ホットプレートやフライパンで調理するので、火傷をしないようにしましょう!

【元自動車保険会社員が教える】車を変えたいけど保険料が高くなる!そんな時の対処方法

皆さんは、車を変更した時に保険料が高くなった経験はありませんか?

車がないと生活が不便だけれども、毎年の保険料にガソリン代、車検費用とどうしても出費が出てしまいます。
そこで今回は、車を変更した時の保険料についてです。

 

f:id:min9821:20200502181211j:plain

 

 

保険料が変わらないことはあるの?

 

まず、最初にですが車を変更しても保険料が変わらないことってあるのでしょうか?

答えは、全く同じ車で補償内容も変更しなければ変わらないこともあります

 

もう既に知っている方もいるかもしれませんが、軽四(自家用軽四乗用車)は保険料にそこまで差はないので軽四→軽四にした時は変動はほとんどありません

 

逆に、普通乗用車だったが軽四にした時に安くなることもあります。これは今までの経験上高くなった人を見たことがありません(※補償内容の変更は無しの場合です)

 

以上の内容から、車の用途車種によっては保険料がそのままであったり、安くなるということもあります。

 

保険料が高くなった時の対処方法

では、そんな中保険が高くなったらどうすればいいのでしょうか?方法としては補償内容を削るということになります。しかし、補償内容を削る前に確認して欲しい点が2つあります。

 

自動ブレーキの割引が適用になっているか

 

新車で購入した車には自動ブレーキ装置がついています(スマートアシストとかですね!)

 

f:id:min9821:20200502181501j:plain

 

これがついている車は安全性の高い車だということで割引対象になっています。大抵は車検証情報を入力すればわかるようになっていますが、念のため申告しましょう。

 

稀に車が非本で販売したてで、車自体が新しすぎて自動ブレーキがついているか直ぐに分からないというケースがあるので「自動ブレーキ装置はついている」と申告すると安心ですよ!

 

新車割引が適用されているか

これも上の「自動ブレーキの割引」と同じように車検証情報を入力すれば良いのですが、念のためです。

この割引は約3年間適用になり、3年を過ぎると自動的に外れるようになっています。

 

なので、自動ブレーキ割引と一緒に新車割引が適用になっているか確認しましょう!
もしも適用出来るのに適用していないと損してしまいます

払えない場合はどうすれば良い?

 

最後に、上記を試しても安くならず追加保険料が払えない時の対処方法です。

契約期間の途中に契約を変更すると、追加保険料が発生します。高額な保険料になった場合は10万円程払うケースもありました。(車変更+車両保険追加した時が多かったです)

 

追加保険料は保険会社にもよりますが一括払いのところが比較的多いです。しかしいきなり、10万円払えと言われても困ってしまいます。

貯金に余裕が有れば大丈夫ですが、全員が余裕があるわけではありません。

 

対処方法は正直に「高すぎて払えない」と言いましょう。言ったために契約解除にはならないので安心してください!

保険会社も「追加保険料が高くて払えない」ということは想定しており、対処方法があります。


流れは、「①一旦解約→ ②直ぐに加入し直す」という流れです。
疑問に思う方もいるかもしれませんが、一旦加入し直すとそこからまた1年間保険スタートし、支払い方法を増やすことができるからです。この場合だと、加入し直すとクレジットカードの分割払いができます。

 

これによって月々今までよりも約9,000円ほど多く払えば、保険は適用になります。
純粋な変更だけでは一括払いのみとなってしまいますが、加入し直すことによって支払い方法の幅が広がり今まで通り保険に加入できます。

 

しかし、保険会社によっては追加保険料も分割払いができるところもあるので、変更時に確認してみてくださいね!

人生に一度は見てみたい! ジュエリーアイスは宝石よりも綺麗!

皆さんはジュエリーアイスは知っていますか?

北海道豊頃(とよころ)町の大津海岸に、1月中旬から2月下旬にかけて見ることができる美しい氷のことです。

 

太陽の光を受けて宝石のように輝く姿から「ジュエリーアイス」と呼ばれ、美しいと高い評判を得ています。

世界中でここだけしか見られないといわれています

 

f:id:min60037119:20200126235848j:image

 

 

 

見られるのは大津海岸だけ?

 

現時点では、大津海岸だけと言われています。

北海道十勝地方の冬は気温が氷点下20度以下になることもあります。

この厳しい寒さによって流れる川さえも凍ります。「ジュエリーアイス」の元となるのは十勝川が凍ったものです。

川の氷が海に流れ角が取れクリスタルのように透明になり、河口すぐ近くにある大津海岸に打ちあがる仕組みです。


昔から写真愛好家など限られた人には知られていましたが、2015年に豊頃町のHPでジュエリーアイスという名称で紹介されます。

その後、様々なメディアで紹介されあまりの美しさに近年では、朝早くから自然の宝石を見ようと多くの人が訪れるスポットになりました。

 

 

アクセスはどうなっている?

 

大津海岸へは帯広市街から車で約1時間かかると言われています。札幌から行くと、高速道路を利用して3時間40分ほどかかります。

ちなみにジュエリーアイスの見られる大津海岸までは、公共交通機関がないため車で移動のみになっています。旅行で来る方は、レンタカーを借りておくと便利ですね。

 

大津海岸に近づくに連れて誘導の看板もたくさん立っているので、道に迷うことはなさそうです。海岸近くには駐車場がありますので、そちらに車を停めて、5分ほど歩くと海岸に到着します。

実際に行った方曰く、ジュエリーアイスを見るのに一番おすすめの時間帯は、朝日が昇る時間帯らしいです。水平線から徐々に出てくる太陽の光を受けて、ジュエリーアイスがオレンジ色に輝きます。

朝日と同じくらい夕方にもシャッターチャンスがたくさんあるので、朝か夕方に行くといいですね。

 

オススメの撮影方法は?

 

ジュエリーアイスを撮影する際は体勢を低めにし、太陽光を氷の中に通すように撮影するのがきれいに写すコツです。

 

f:id:min60037119:20200127101047j:image

 

他にも海や太陽など周りの景色を背景に収めてみたり、逆に氷をアップにして光り輝く様子をいろんな角度から撮ってみたりといろんな構図を試してみてください

 

しかし、カメラなどの電子機器は極端な寒さは苦手です。バッテリーが一気に0になったり、電源が落ちてしまうこともあります…。
カイロなどで温めながら撮影するのがおすすめですよ。

 

1月中旬から2月下旬の限定で見れるジュエリーアイス、機会があれば見てみたいですね!

 

ジュエリーアイスを楽しむには防寒着選びが重要

ジュエリーアイスは、1月から2月と冬の中でも屈指の寒さの期間で見ることができます。そんな中、ジュエリーアイスを見ることができても寒さで体調を崩したくはありませんよね。

なので、寒いところでも暖かく過ごせる防寒具の選び方を紹介します。

 

保温機能が高いこと

防寒着選びの基本は、着るだけで暖かく、熱を逃さない保温機能です。
保温機能が高い防寒着には、裏アルミ加工や赤外線蓄熱素材などが使われています。裏アルミ加工とは、アルミ素材を防寒着の内面などに加工し熱を逃しません。
赤外線蓄熱素材は、太陽や体から出る赤外線を使って発熱保温できる素材です。

 

風を通さないこと

身体を温めるには風を通さないことも、防寒着には重要です。
気温が高く日が当たる場所でも、風が強いとどんどん体温は奪われ寒くなるので、風をしっかり遮る防寒着を選びましょう。
防風性の高い素材の多くは、生地の隙間や繊維が複雑に形成されています。

 

 

f:id:min9821:20211204095423j:plain

 

撥水・防水機能があること

雨や雪などで服が濡れると体が冷えるため、撥水防水機能も大切です。

撥水とは、生地の表面で水を弾く機能で生地がコーティングされています。防水は、水を通さない機能で、生地がビニールや合成ゴムなどの素材、または生地の隙間を埋める加工をしています。

 

防寒効果をさらに高める方法

上記のように防寒具を着ていても、寒さを感じることはもちろんあります。より防寒効果を高めるには、防寒着にアイテムを足す、着こなしを工夫するといった方法もあります。

 

コンプレッションインナーを着る

コンプレッションインナーとは、体に圧をかけて筋肉や関節をサポートするアイテムで、体温や湿度を調節する機能をもつものもあります。外での作業をする仕事の方々や、スポーツをする方も着用しています。
秋冬用のコンプレッションインナーは、裏起毛など、やや厚手で防寒性の高い品が多く、防寒着にあわせると暖かさに加えて、乾燥防止の効果も期待できます。

 

 

厚着をする

防寒対策として、単純ですが重ね着もおすすめです。

身体を動かして暑く感じたら脱ぐこともできるので、体温調節がしやすいのが魅力的です。
ユニクロではコートの下にも着れるような、ダウンもあるので試してみてください。

突如登山中に化物に襲われるホラー漫画『モンキーピーク』

 

コミックシーモアなどの漫画サイトで、ちょくちょく1巻分は無料になるという宣伝で見かけることのあった『モンキーピーク』。

 

表紙からして、ホラー漫画というのが分かりますね。今回はこの『モンキーピーク』の紹介です。

 

f:id:min9821:20210608225209j:image

 

 

 

あらすじ

主人公の早乙女(さおとめ)が勤務する藤谷製薬のレクレーションで、社員全員での登山がおこなわれた。

少し険しい山道もあったが無事に社員全員で登ることができ、その夜はテントで一日を過ごし翌日下山するというスケジュールだった。

しかし、深夜鉈を持った巨大な猿が早乙女の前に現れた。その猿に社員たちは次々に殺されていってしまう。
突如猿はどこかへ姿を消したが、生き残った人々は恐怖で眠れぬ夜を過ごす。


翌朝、社員たちは早急に下山を決意するが、猿の惨殺によって次々と殺されていってしまう。猿によって行われる強襲は人々の精神をすりすり減らすだけでなく、食料不足や水不足に苦しめられ、仲間同士の疑心暗鬼へと発展していく。

 

この作品の見どころ

山に棲みつく魔猿の不気味さ

早乙女たちが遭遇したのは、人間以上の背丈のある二足歩行の巨大猿なのでインパクト抜群です。どこから現れ、社員を殺す目的もはっきりしていないので不気味さに拍車がかかります。


しかも、一見猿に見えるのですが動物による怪我は本来なら爪や牙による傷になりますが、
この『モンキーピーク』の猿は鉈を使うため、動物ではなく人ではないかという疑惑も浮上します。

 

自然の圧倒的暴力

モンキーピークの表紙からして猿が人間を襲うというモンスターパニック系だと思っていましたが、猿の次に怖いのが自然の脅威です。

登山準備が不十分だった早乙女たちに、容赦のない自然の洗礼を味わうことになります。

 

例えば、凍傷があります。特に早乙女たちはすぐに帰ることを予定していたため、山で過ごすための満足な装備がありません。

標高は2500メートル、そして風速は10メートル以上、で気温がどんどん下がり、体温はみるみるうちに奪われていきます。

 

サバイバル術を使った生存方法

自然の驚異に人間は無力ですが早乙女たちは決して諦めず、生きるためのサバイバル術がストーリー上で登場します。サバイバル知識のない私にとって、新たな知識を得ることができました。

 

たとえば登山地図の見方があります。登山地図には登山ルートの横に所要時間の目安がありますが、同じ道でも時間異なっています。

その理由は平坦な道であれば登りも下りも同じ時間かかりますが、行きは急な道で時間がかかっても下りの場合は登りよりも所要時間は短くなります。

 

このことから、所要時間を確認することで、今から向かう道は平坦なのか登りなのか、それとも下りなのかがすぐに分かるようになっています。

 

次に、登山中に重要になるのが水です。日常生活でも水は必ず必要ですが、登山中の必要水分は「体重×登山時間×5ml」とされています。

もし、この基準を下回ってしまうと脱水症状になり、めまいや吐き気と症状がどんどん重くなっていきます。簡単に水を調達できないので、いかに工夫をして水を確保していくのかが重要です。

 

このように、猿だけでなく自然の脅威も加わることで、少しの判断のミスによって人間の命は奪われてしまいます。そんな緊迫感がこの作品で丁寧に描かれています。

 

疑心暗鬼になる人間たち

人間が過酷な状況に陥ると、徐々に疑心暗鬼になり、仲間を疑うことになるのはよくある話ですよね。

この作品でも、当然ながら命を狙われる極度の緊張感、積み重なる疲労と空腹、喉の渇きで疑心暗鬼になっていきます。

 

特に顕著になったのは、猿から逃げ小屋へとなんとか到着しましたが、ここで疑心暗鬼が爆発した時です。なぜ猿に狙われているのか、この中に猿の仲間がいるのではと疑い出します。

その後、リーダー的立場をとっていた安斎が疑わしい人間を拷問すると言い執行されました。疑わしき人間は拷問し、足手まといは見捨てるという日常生活では考えられないことがどんどん行われます。

 

登場人物

 

f:id:min9821:20211127182330j:image

 

早乙女(さおとめ)

23歳、営業担当で主人公。
過去にバイク事故で親友を亡くし、また登山中の事故で父を亡くしている。身近な人物を守れなかった責任から「2人を殺した」と語り、社員たちから敬遠される原因となり、疑心暗鬼になった社員たちからも疑われることになる。

 

宮田(みやた)

23歳、営業担当。早乙女とは同期入社であり、学生時代からの友人。安斎の独裁制に嫌気がさし、グループ分裂後は自らのグループを作る。登山には革靴で赴いており、凍傷になりかけたりする。

 

佐藤(さとう)

31歳、経理。少しヒステリックな性格で、異性に対する反抗心が強いタイプの女性。
水泥棒の疑惑をかけられたり、猿が襲ってきた時にも仲間から見捨てられるなど、その性格が災いしてか不憫な扱いが多い。

上記のように過酷なことが重なり心身共に疲れ果て、仲間の足を引っ張る行動をとることも多くなった。

 

安斎(あんざい)

34歳、法務担当。大柄でがっしりとした体躯で、過去アメフトをやっていた時期があるも、アメフト仲間との関係が悪化し暴力沙汰を起こした過去を持っている。

社長の亡き後はリーダーとなり、猿に内通していると疑う者へ拷問を行う。しかし、強引なやり方に反発する早乙女達と別行動を取り始める。
その後猿との戦いの最中、正当防衛とはなるが仲間を攻撃したことから決定的となり、早乙女達と完全に決別をした。

 

猿(さる)
早乙女たち社員を襲う謎の存在。人間よりも大きな猿のような姿をしており、キャンプ初日の深夜から何度も襲撃を繰り返し恐怖の底に陥れる。

動物とは思えないほど計画的に追い詰める知能の高さや、多少の攻撃ではほぼ動じない頑丈さもある。
また、人間の使う武器を駆使し、鉈を使う猿以外にも弓や槍を持った複数の個体が存在し、連携しながら襲い掛かってくる。

 

書き初めはしますか? 書き初めに最適な言葉はある?

みなさんこんにちは今回は書き初めについてです

 

f:id:min60037119:20191229165357j:image

 

 

去年までは書き初め後の「どんど焼き」をするという流れが地元でもありましたが、
高齢化社会によって書き初めやどんど焼きも廃れていきました。
そこで今回は昔のことも振り返りながら、書き初めの紹介です

 

そもそも、書き初めは1月2日に行なうと言われています。

1月2日は『事始め』と言われる日であり、この日に始めると何事も上達が早くて長続きするとの言い伝えから来ているためです。

書き初めで心穏やかに1年間の目標や抱負・願いを毛筆で書く事には、

【文字を書くことが上達しますように】との願いが込められています。

 

 

いつまでに書けば書初めになるのか?

簡単に言うと、どんど焼きが行われる1月15日までに筆で書くのが、書き初めになります。

そこで学校の宿題のために提出したり習慣で書くところもあります。

早めに書き終えた場合は、年神様が滞在する期間といわれる「松の内」(1月15日)まで保管しておきましょう。

 

 

書き初めに最適な言葉は?

書き初めに使う言葉は自分の目標とすること、志したい事を書きます。

 

□部活、学業を頑張りたい人

・一貫(いっかん)       ・勝負(しょうぶ)

・勇気(ゆうき)        ・勤勉(きんべん)

・勝利(しょうり)       ・合格(ごうかく)

・向上(こうじょう)      ・心友(しんゆう)

・必勝(ひっしょう)      ・成就(じょうじゅ)

・上昇(じょうしょう)     ・精進(しょうじん)

・仲間(なかま)        ・継続(けいぞく)

・信念(しんねん)       ・飛翔(ひしょう)

・信頼(しんらい)

・克己(こっき)

・入魂(にゅうこん)

・全力(ぜんりょく)

 

 

□仕事を頑張りたい人

・充実(じゅうじつ)      ・継続(けいぞく)

・初心(しょしん)       ・行動(こうどう)

・初志(しょし)        ・進歩(しんぽ)

・到達(とうたつ)       ・躍進(やくしん)

・前進(ぜんしん)       ・謙虚(けんきょ)

・創造(そうぞう)       ・青春(せいしゅん)

・努力(どりょく)       ・飛翔(ひしょう)

・実現(じつげん)

・実行(じっこう)

・実践(じっせん)

・発展(はってん)

・真剣(しんけん)

・真摯(しんし)

 
よく使われているのは、上記のような文字ですが人によっては漢字2文字だけでなく、手本にしたい言葉や4文字熟語も使われていますね。

そして、書き終わった書初めは大きな神社のお焚き上げに奉納するのが最近主になっています。

初夢とは? いつまでにみれば初夢になるの?

突然ですが、皆さんは初夢を見たことはありますか?

 

f:id:min60037119:20191228170501j:image

 

毎年、年が明けると話題になる「初夢」。

新年早々、良い夢を見れば良い年になり、悪い夢だと縁起が悪い年だ(気分も良くないですよね)と思ってしまいます。

 

そこで今回は来年の幸福のために、初夢について紹介します。

 

 

 

初夢はいつ見る夢?

 

初夢は元日または2日の夜に見るか、その年の最初に見た夢が初夢となるようです。


昔は立春を正月としていたため、節分の夜から立春の明け方までの夢を初夢という定義でした。

 

最近は仕事始めが1月2日なことから、この日に見た夢を初夢とするのが最も一般的になっています。 

 

しかし大晦日に見る夢も元旦の朝に見る最初の夢なので初夢と言えますし、元旦の夜の夢も年が明けて最初の夢なので両方とも初夢と言えるでしょう。

調べてみると結構曖昧な感じでした

 

狭い意味では「元日、または2日の夜に見る夢」、広い意味では「その年の最初に見た夢」と考えた方が良さそうですね。

まとめると、大体1月1日~3日頃に見た夢を初夢として参考にするのが良いようです。

 

しかし、小さい頃からですが私は中々夢を見ることがなく初夢も見たことがありません。

 

 

聞いた話だと、枕の下に見たい夢に関係する写真を入れておく事により、布団に入っている時もその夢の事を意識することが出来るため初夢に見やすいようです。

 

f:id:min9821:20201223142739j:plain

 

そもそも初夢とは?

色々と初夢について調べましたが、そもそも初夢とはなんでしょう?


昔の資料を調べると「大晦日の夜」、「元日の夜」、「1月2日の夜」と3通りの説があるようです。

 

その後、宝船の絵を枕の下に敷いて寝ると縁起のよい夢を見ることが出来ると言う噂がどこからか広まり、「宝売り」という七福神が乗った絵を売り歩く方々が元日だけ現れるようになりました。

 

どうして初夢にこだわるの?


それにしても、どうして人は初夢にこだわるのでしょう?

 

それは、昔自分が見た夢の内容で1年を占っていたからです。

昔は現代の夢解釈理論はありませんが、「夢合わせ」という考え方で物事の良し悪し判断しそれが行動に影響していました。

 

以上のことから人は初夢にこだわる様です。

 

皆さんも来年良いことが起こるように、枕の下に見たい夢にまつわる写真を入れてみてはどうでしょうか?

ズボラな人も安心して使える!お正月の置物紹介

もうクリスマスも終わり、次はお正月の準備をする家庭も多いのではないでしょうか?
ところで、皆さんお正月の準備はもうできましたか?

 

お正月といえば、門松やしめ縄を思い浮かべますが一軒家でもない限り、大きい置物は難しいですよね。そして、一軒家の方でもお正月の度に毎年出し入れをするのも非常に面倒です。

そこで、今回は面倒くさがりなひとも必見、お正月の置物紹介をしたいと思います

 

早速ですが置物はこちら

 

f:id:min60037119:20191228115937j:image

 

写真からも分かるように、十二支全部がセットになっている置物です

 

真ん中の赤い布の上にその年の干支を乗せれば完成!

 

個人的に、十二支それぞれの顔が可愛いくデフォルメされているのが気に入っています。長年使っているので、色褪せている部分もありますが、ここ5年くらいは使っています。

 

 

また、これ1つ購入すれば来年からは同じものを使い続ければいいので『今年は何を買おうか』と悩む必要もありません。

 

年に1回位置を変えるだけなのでおすすめですよ。


コンパクトサイズなので、玄関にずっと置いています。自分や家族だけでなく、友人が来た時にも目立つようなところに置いていると手入れをちゃんとしないとと引き締まるような思いになります。

 

今まで、お正月が近づくたびに次の干支の置物を買い直していましたが、これを買ってからは全く買わなくなりました。