1/31 は愛妻の日 おすすめプレゼント紹介!

皆さんは「愛妻の日」をご存知ですか?
1=アイと31=サイに由来して1月31日は愛妻の日であるとされています。

愛妻の日は大切な奥さんに感謝の気持ちを伝える日になってます。

 

そこで今回は愛妻の日に何を渡せばいいのか悩んでいる方へ、おすすめの商品を紹介します。

しかし、いきなりプレゼントをしようと思っても何を贈ったら良いのか悩んでしまう方は多いのではないでしょうか?

プレゼントの定番の1つにフラワーギフトというものがあります。フラワーギフトといえば花束が連想されますね。

しかし、せっかくの花も生花のため長持ちせずに枯れてしまいます。

そこで今回、おすすめするギフトは長く保つことができる観葉植物や鉢物のお花です。

 

胡蝶蘭

胡蝶蘭は花の色やサイズが豊富で、可愛いものが多く出回っています。

また簡単なお世話で1ヶ月以上楽しむことができます。お手入れ次第では来年も花を咲かせることが可能です。

 

f:id:min60037119:20200128121708j:image

 

お部屋のインテリアとしても使えるおすすめなプレゼントです。

胡蝶蘭はお花屋さんやネット通販などで販売されています。

 

 

次は愛妻の日のフラワーギフトの相場についてご紹介します。

プレゼントしようと思っても、予算内で商品を見つけることができるのかも重要視されますね。

胡蝶蘭には大きさによって金額が変わります。ギフトとして人気があるのは、色や品種が豊富なミディ胡蝶蘭、ミニ胡蝶蘭です。

 

小ぶりなお花で飾りやすいのがミディ胡蝶蘭の特徴です。愛妻の日のプレゼントに贈れば楽しんでもらえる胡蝶蘭ですよ。
個性的なお花が多く、お手頃価格で販売している胡蝶蘭が「ミディ」です。

相場は10,000円前後が多くなっています。

 

胡蝶蘭の中で一番小さいサイズの「ミニ」はプレゼントのみならず自宅観賞用に購入する方が多いです。

販売価格も安く、3,000円程度から購入することができます。



ラッピングやメッセージカードで感謝を伝えよう!
愛妻の日のギフトにはメッセージカードで感謝の気持ちを伝えるのがおすすめです。

愛妻の日に限らずギフトに必須なのがラッピングやメッセージカードです。フラワーギフトをそのまま贈るだけではシンプルすぎます。

ラッピングを施して、メッセージカードを添えればより素敵なプレゼントになります。

通販サイトの中にはラッピングやメッセージカードを無料で対応してくれるサイトがあります。色を選ぶのが苦手な男性でもお任せラッピングにすることも出来ますし、メッセージカードもサンプル文から選択できるので安心ですよ。

 

しかし、女性の全てが花が好きというわけではありません。

次にオススメするのは花を贈らないようなお金をかけない方法です

 

1、帰宅大作戦
これは愛妻の日には、早く帰宅して、妻に「ありがとう」というイベントです。帰宅して、妻の目を見て「ありがとう」と言おうというものですね。

普段は言いにくい妻への感謝を、愛妻の日をきっかけにして伝えてみませんか?

 

2、ハグタイム
愛妻の日の1月31日の夜に夫婦でハグしようというものです。いつもは滅多にしないからこそ特別感が増すのではないでしょうか?



今回は愛妻の日(1月31日)についての紹介でした。

いつもは照れくさくて感謝と愛情を伝えるのは難しいという方も多いと思います。

素敵なプレゼントと感謝のメッセージを準備して、記念に残る1日にしてはどうでしょうか?